Living with Japanese Gods & Goddess

瑞穂の国で生きる人の日記

ARTICLE PAGE

お灸を始めてみました。

こんにちは、かなえです(^-^)/昨日より3月となりましたね!日に日に暖かくなり、日が落ちる時刻も伸びましたよね~。
冬の時はもう15時を過ぎれば暗くなっていたのに、今は17時頃でもまだほんのり暗い!
徐々に春は近づいているんだなぁと実感しますよね(。>ω<。)ノ

冬の寒さも、もうそろそろお終いということで、昨年のコチラの記事で触れましたが、身体を本格的にぼちぼち動かしていこうと個人的に企んでおります。
それに加えて、何かセルフケアを取り入れられるといいなぁ~と思いまして。

ゆる体操提唱者の高岡英夫氏も、運動をして鍛えるだけでは最高のパフォーマンスは得られない、最も注視すべきは日々の運動により蓄積していく疲労をいかにして解消するかである、と仰っておりますし。
そう、何か頑張ったらその分ちゃんと休ませて回復させてあげれば、私達の身体はちゃんと動いてくれるように作られているんですね。
逆に言えば、お休みをちゃんと取ってあげなければ、いつかは無理がたたって身体を壊してしまうということです。ですので、セルフケアもちゃんとしていきたいな、と個人的には思っております。

あ、ちなみになのですが、高岡英夫さん提唱のゆる体操も、セルフケアとしては本当におすすめですよ~。
何より、ほんの少しの楽な動作で身体の筋肉を緩ませることが出来ます。特に黄金ゆるセットと呼ばれる体操はおすすめです!
これがまた気持ち良くてですね……もしも興味がある人は是非!

それじゃぁ、セルフケアはゆる体操をしていれば良いじゃないって話になるかもなのですが……(;´ω`)
こ、こういう手段は多くあっても困らないというか、むしろ多くあったほうがいろんな選択肢が生まれるんですね。
そうしておけば、自分の身体とリアルタイムで相談しながら「今日はこっちにしよう」「今日は気分転換にあっちにしよう」と出来ちゃいます。
ですので、一つの方法に絞るのではなく、常日頃からアンテナを張るようにしているんですよっ(`・ω・´)(なんだか最もらしいことを言ってはおりますが、単に新しいもの好きなだけかも知れないですけどね汗)

とにかく、何か良いものないかなぁなんて考えておりましたら、本屋さんでこんなのを見つけてまいりました。

s_DSC_0190.jpg 

「すぐに使えるお灸付き はじめてのお灸レッスン ツボを温めて、元気になる!」

へー!こんな本まであるんだ~!(๑ÒωÓ๑)って思わず手に取っていました。

お灸と言えば、冒頭で触れました昨年の記事の中で、生まれて初めて整体に行ったと申しましたが、あれ以来気にはなっていたんです。
我が家にはすでに電子レンジで温めて使うタイプのお灸があり、買った当初はなんとな~く使っているだけだったのですが、整体へ行ってからというもの気の巡りが改善されたのか、以降は確かに「効いているなぁ」と実感することもしばしばでした。

むむむ。ここらへんで、本格的にお灸デビューしてしまうのも良いかもしれない!?

という訳で早速買ってしまいました。
こちらにはお試し用のお灸もおまけでついておりましたので、まずはやってみようと思いまして!

s_DSC_0189.jpg

なにぶん形から入るタイプなので、お灸をする時に準備すると良いものというページを立ち読みし、そのまま百均で道具も買ってしまいました。向かって、お灸を保管するための蓋付きの瓶、火の始末をするための水入れ用のコップ(私はキャンドルホルダーを買いました)、ライター、そしてそれらをまとめて入れられる小物入れ。

そうそう、今回寄ったお店はダイソーなのですが、久々に行きましたら和雑貨コーナーが大変充実しておりました……!先程の写真の右側に写っている巾着袋は収納袋として買ったのですが、サイズ合わず。でも可愛いくて気に入っているので気にしない!

s_DSC_0185.jpg

s_DSC_0183.jpg

s_DSC_0182.jpg 
何時間でもいられそうです(((o(*゚▽゚*)o)))

さて、準備も万端ということで、早速行なってみましたよ!
次回の記事では一先ず使用してみた感想を綴りたいと思います(^-^)/


s_DSC_0187.jpg 
オマケ:
我が家の昨日の月次祭の様子です。三色団子と梅ゼリーをお供えしました。
すあまのような甘いお団子だったんですが、お下りの時には普通のお餅になっておりました。
関連記事


ぽちっと押していただけると、更新の励みになります。





 
暖かいお気持ちをくださり、誠にありがとうございます。

 

0 Comments

Leave a comment