Living with Japanese Gods & Goddess

瑞穂の国で生きる人の日記

ARTICLE PAGE

クリアファイル家計簿、結果ご報告です。

早いもので、始めてから一ヶ月経過しました。
今回は実践した結果のご報告です(^-^)/



書かずに貯まる!クリアファイル家計簿
いちのせかつみ(著)

【クリアファイル家計簿とは?】

まずは大きな固定費を見直してみましょう……といったことは省いて、毎日の食費と日用品費に注目し、お金の使い方の意識を改善していくことによって結果的に無駄が省ける、という手法です。
やり方としては、1日の予算を決めて、その予算内で過ごすというもの。

これだけなら、今までにもよくある方法論なので特に目新しくないのですが、その実践方法が斬新なんです。

用意するもの:
20ポケット以上のクリアブック1冊。
1000円札を62枚。

食費と日用品費(お米代は除く)は1日2000円の予算とします。
2000円×31日なので、月の初めに1000円札を62枚用意しましょう。
クリアブックの1ページを1日とし、2000円ずつに分けて1ページずつ入れておきます。
お買い物に行く時は、この1日の予算2000円だけを財布に入れていきましょう。
後は、お買い物から帰ってきたら、お財布に残っているお釣りとお店でもらったレシートを、そのままクリアブックの今日のページに戻します。

面倒な計算や帳簿は一切しないというのが、このクリアファイル家計簿の良いところ!
本当にクリアブックから一日分のお金を取ってお財布に入れて、お買い物から帰ってきたらお財布からお釣りとレシートを元に戻すだけです。

そして月末にいくら残っているのか数えるだけ!

私も最初は「こんなことで上手くいくの??」とか「飽きないかな……」と半信半疑で不安でございましたが、これが思いの外とても楽しくて、無事に一ヶ月続けることができました。

しかも、お金の使い方への意識が早い段階で変えることも出来ました。
(詳しくはこちらの記事を参照にしてみてくださいませ)

このクリアファイル家計簿、一ヶ月のお試し期間を経た今の正直な感想としては、私も旦那さまもストレスなく実行できちゃったということです。

毎日ちゃんと予算内で過ごせてるぞ~って、クリアファイルに入っているお釣りを見ては実感できましたし、何よりその事実そのものが、私自身の満足度に繋がっていたと思います。

しかも我が家では、あれだけ行っていた外食の頻度も減りました。
夫婦二人でお出かけするのが大好きなせいもあって、今までは何かと理由をつけては「どっか食べに行っちゃおうか?」なんて、どちらからともなく言っていたんですね。
例えば「明日からお休みだから」とか「今お仕事がんばっているから」とか……!(つД`)ノ

間の悪いことに、旦那さまも私も、ついついそう言われてしまうと「良いね!.゚+.(・∀・)゚+.」なんて喜んでしまうタイプなので、恐らくは外食以外にも……いえ、よくよく振り返ってみると、無駄使いはとても多かったと思います。

そのため、月末はいつも「うわあ~~~。゚(゚´Д`゚)゚。」なんて言って、頭を抱える結果に!

それがですね。

なんと、今回は……

s_DSC_2653.jpg

いきなり、21,812円の黒字になってしまいました……!!

これには私も旦那さまもびっくりです!(*゚Q゚*)

お蔭様で、余ったお金は貯金しよう~となりました。こんな事は初めてです+゚。*(*´∀`*)*。゚+

また今月もチャレンジしようと思います。早速銀行に行って、1000円札に両替をしてきましたよっ。

個人的には、今までの家計簿の中でも、ダントツでおすすめのやり方です。
皆様もクリアファイル家計簿、いかがでしょうか?ご興味がございましたら是非っ(^-^)/

b_simple_49_1L.png

追記:2017/03/03
こんにちは、管理人のかなえです(^-^)/
検索サイトさんから、こちらのクリアファイル家計簿の記事を多くの方が見てくださっているとお伺いしました~。ご訪問頂き、誠にありがとうございます(*゚▽゚*)

実はこの記事を書いてから現在もクリアファイル家計簿は続けております。
続けていく中で、ちょこっと気になったことがございましたので、これを機に付け足しをさせてくださいませ。

こちらの家計簿は、その日に出来たお釣りを元の場所に戻すという方法となるのですが、そうしていくとクリアファイルの中は、段々と小銭でいっぱいになっていくと存じます。

クリアファイル(正確にはクリアフォルダ)は、元々紙を一枚ずつ保存することを目的としているため、中身は薄くて柔らかいビニール袋を綴ったものとなります。
当然ながら、小銭のようなものを入れることは想定していません(‐∀‐;)

そのため、やがては小銭による膨らみや、ファイルの中でジャラジャラと動き回る衝撃に耐えられずに、下記の写真のようにビニールの下の部分が破れてきてしまうかと存じます。
いつの間にか、小銭がボロボロと落ちてきてびっくりしてしまう事も。

s_DSC_0221.jpg 

私も、最初のうちはこのように破れる度にテープで補修していたのですが、こんな方法を試したところ、今では破れずに快適に使うことが出来ました。

s_DSC_0219.jpg 

それは、ビニール IN ビニールです。
百均などで、写真のような封筒状になっている小物入れ用の小袋を買ってきて、一日ごとに2000円分のお札と一緒に入れるだけ!

s_DSC_0220.jpg 

※この時、お札はこの小袋に入れなくて大丈夫です。
後は、実際に日々のお買い物をして、お釣りとして残った小銭については、この小袋に入れて元の場所に戻します。

s_DSC_0222.jpg 

ファイルの中は小銭の厚みで膨らみはするものの、小銭自体が中でバラバラと動くことはなくなったので、破れるリスクを抑えることに成功したようです。
今のところ破れたということはございませんっ。随分と快適になりましたよ~。

もしも、クリアファイル家計簿を実践する中で、いつの間にかクリアファイルの中から小銭がボロボロと落ちてきてしまって困ってしまうという人がいらっしゃいましたら、是非試してみてくださいね。

当ブログは、他にもスピリチュアル関係の事や日々のことも記事にしております
コチラから最新記事が読めますので、もしも宜しければそちらも読んでくださると嬉しいです。
お待ちしておりますっ(^-^)/
関連記事


ぽちっと押していただけると、更新の励みになります。





 
暖かいお気持ちをくださり、誠にありがとうございます。

 

0 Comments

Leave a comment