Living with Japanese Gods & Goddess

瑞穂の国で生きる人の日記

ARTICLE PAGE

本日は私が夕食担当です。

ブログランキングにご協力頂き、誠にありがとうございます。

先ほど、ランキングの順位を拝見し、とても驚いたところです。
まさか、いきなり100位台を頂けるなんて…!(((o(*゚▽゚*)o)))
これも皆様のお蔭です。本当にありがとうございます。
これからも自分なりのペースで更新していきますので、なにとぞよろしくお願いいたします。


我が家の食卓事情の話しですが、我が家では私よりも旦那さまの方が料理が得意なので、ご飯は旦那さまに全てお任せしております。
ですが、旦那さまが作れない時は、私にその役目がまわってきます。
旦那さまは本業とは別に専門学校の講師も兼任しており、今日は壇上に立っております。
つまり、今日のお夕飯は私に一任されております(`・ω・´)+

どうせなら、夫婦二人で美味しいラーメンでも食べに行っちゃおうかな。
しかし、今はお給料日前の時期です。う~ん、でも、冷蔵庫の食材の在庫もなかなか厳しいものになってまいりました。

私は普段は台所には立たずに、お掃除やお洗濯にゴミ出し、マイカー運転手などを務めているのですが、たまにこうやって冷蔵庫とにらめっこしていると、日々の献立作りに始まり、実際に食事を作って食卓に届けるという事は、本当に大変なのだなぁと実感します。
ましてや、その後は片づけが待っているわけですし、本当に旦那さまには頭が下がる思いです。

旦那さまの本業は在宅業です、個人情報もあるためどんな仕事なのか詳細はここでは伏せますが、自宅の自分の部屋がお仕事場です。
そのため、いつもは自室に篭ってお仕事をしており、台所仕事は返って気分転換になるから自分にとっては丁度良いと言ってくれています。

お仕事が修羅場を迎え、ひと段落着いた時などは、その時まで内に溜めこんでいたフラストレーションを料理にぶつけているらしく、お蔭様で私は美味しいご馳走にありつけたりします。
美味しくて役得です。

でも、今日は私がお夕食当番です。私でも作れるものは何かないかな。
今日はちゃんと食材の大きさを揃えたりなど、そういった部分にも気を配りたいです。

そしてあわよくば、料理上手な旦那さまから美味しいって喜ばれたいです。

さて、何を作りましょうか。


追記:もやしをたくさん使ってお鍋にすることを思いつきました。
これからちょこっと買い足しにお買い物に行ってきます。(*´ω`)ノ


旦那さまより、無事に美味しいというお言葉を賜りました(*ノ∪`*)ヨカッタ♥
関連記事


ぽちっと押していただけると、更新の励みになります。





 
暖かいお気持ちをくださり、誠にありがとうございます。

 

0 Comments

Leave a comment